コラム

コラム

治療が上手くなるためのコツ

From.IAIR九州 福留良尚 前回は治療が上手くない人の共通点についてでした。 自身の体が整っていない人は、治療が上手くない。 何故なら、体に痛みや強張りを抱えていると、治療中それをかばったり代償して、100%治療に集...
コラム

治療が上手くない人の共通点

From.IAIR九州 福留良尚 世の中にはまあ数多くの治療手技が存在します。 ベーシックなストレッチから、筋骨格系に対するモビライゼーション筋膜リリース、内臓へのマニュピレーションや頭蓋仙骨系アプローチ。 ...
コラム

コアを高めれば腰痛は改善する?

From.IAIR九州 福留良尚 「結局、コアを鍛えれば良いんですよね?」 先日お会いした若手のセラピストがこう言っていました。 コアとは、体幹を安定化させるためのユニットです。 ①腹...
コラム

予防の視点がこれから必要なのは何故か?

From.IAIR九州 福留良尚 人を健康に導けないセラピスト... それは私のことです。 あっ、もちろん過去の自分自身に向けての言葉です。 理学療法士の資格を取得して、病気や障害を負った患者さんのリ...
コラム

マッスルインバランスに対応できる視点

From.IAIR九州 福留良尚 鹿児島のデスクより 国際統合リハビリテーション協会九州支部限定コラム。 本日もご覧いただきありがとうございます。 臨床では、毎日多種多様な疾患や症状を持つ患者...