IAIR DVD

第31回「姿勢アライメント評価のコツ」

コラム

From.IAIR九州 福留良尚

鹿児島のデスクより

 

国際統合リハビリテーション協会九州支部の代表をしております。

本日もコラムをご覧いただきありがとうございます!

 

先日は鹿児島で初めてのIAIRセミナーを開催しました。

臨床経験4カ月の新人さんがほとんど。

 

「何を伝えればいいか…」

 

自分の10数年前を思い返しても、全然覚えておらず(笑)

そんなこんなで始まったセミナーだったのですが…

 

「聞く側のことを考えてくださっていて良かったです」

「先生の話や技術に引き込まれ、まだまだ学びたいと思いました!」

 

受講生さん達から嬉しいお言葉をたくさん頂きました。

思いは言葉や空気となって伝わるものですね。

 

さて、姿勢アライメントの評価、皆さん毎日されると思います。

初見からクライアントさんを知るためには、パッと姿勢を一通り見ますよね。

 

「円背が強いなあ」「O脚だなあ」「猫背だなあ」

そんな印象レベルから

 

「腰椎の前弯が少ないなor強いな」「骨盤が開いてアウトフレアだな」

などの専門的な視診まで。

 

学生時代は詳細にレポートを書いていましたよね。

重心やや後方、肩関節内旋、膝やや屈曲位、うんたらかんたら…

 

「療法士はどこまで細かくアライメントを見る必要があるでしょうか?」

本日は少し考えてみたいと思います。

 

先ずは原点に立ち返ります。

そもそも【姿勢アライメント】とは何か?

 

これはクライアントさんの【表現】といえます。

言い方を変えればサインであったり、ある意味では症状です。

何かしらの要因があって、クライアントさんはそのような姿勢になっています。

 

例えば、ボクシング選手とバレエ選手の姿勢アライメントは全然違いますね。

ボクサーはガードを固めて背中を丸くして試合をしなければなりません。

仁王立ちで試合すればワンパンKOです。

 

一方バレエ選手は、観衆に演技を魅せるのが仕事です。

スラット背筋の伸びた姿勢は、見ていて美しさを感じますよね。

 

これらの姿勢の違いについてを詳細に見る必要は?

言わずもながら、【ない】でしょう。

それぞれそのパフォーマンスを高めるために修得したものです。

その方の表現です。

 

しかし、そのパフォーマンスを下げる要因になりそうな部分、これに関しては詳細に見る必要があります。

つまり、過度なトレーニングによってストレスを抱えている部分、トレーニングが足りずに固まっている部分です。

 

それを姿勢を細かく見ていくことで発見できるでしょうか?

答えは「No」です。

 

予想は出来るかもしれません。

経験値を積んだセラピストであれば、姿勢から予測はします。

 

しかし最終的な目的、その方の訴えを解消するためには、

【姿勢アライメントを細かく見てもその要因には達しません】

 

「何故そのような姿勢になったのか?」

こちらを掘り下げる方が重要です。

 

トレーニング内容を詳細に聞くことの方に時間を割くべきでしょう。

学生のレポートも、姿勢を観察するのがやっとの学生ならともかく、

一定レベルに達した学生に、同じように詳細な姿勢の観察を求めるべきではないと思います。

 

姿勢から何を得るか、聴取から何を得るか、その他の検査から。

そうやってデータを【統合する】ことが重要です。

 

ポイントは何のために姿勢を診るのか?

【目的】を忘れないことです。

姿勢を診ることで得られる情報、この辺はまた次の機会にまとめていきましょう。

 

最後まで読んでいただけて感謝致します。

*****************************************************************

国際統合リハビリテーション協会【IAIR】

九州支部代表 理学療法士

福留 良尚

TEL:090-1195-0447 (個人)

E-MAIL:kyushu■iairjapan.jp(←■を@に変換してください)

HP:http://iairkyushu.jp

Facebook:https://www.facebook.com/iairkyushu

*****************************************************************

近日開催! 平成28年8月27日(土)

【治療技術に悩む療法士の為のIAIRテクニックアソートセミナー】

詳細はコチラ>>>http://iairkyushu.jp/introduction-seminar/

IAIRライセンスコース案内

福岡第2期B-class Therapistライセンスコース

詳細は >>>コチラ

IAIR1Day体験セミナー情報

IAIRは初めてで、どんなことを教えているのか気になる方はコチラから!

福岡会場

【治療技術に悩む療法士の為のIAIRテクニックセミナー】

日 時 :2016年8月27日(土)10:00~16:00

会 場 :福岡県教育会館 http://f-k-k.jp/index.html

定 員 :20席

セミナーお申込みフォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/e0b81c4482187

詳細ページ http://wp.me/P7k6b3-2t

【IAIR九州支部Facebookページ】

いいね!を押して連載コラムをいち早くチェック!

https://www.facebook.com/iairkyushu/